安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
tukuru
藤沢で生産している旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、
地産の食材を使って旬のレシピを紹介しています。
レシピ!
藤沢で生産している旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、 地産の食材を使って旬のレシピを紹介しています。
紹介するレシピは下記の番組や講座のレシピです
J:COM湘南で放送中の藤沢 「ふじさわごはん」、市民を対象に「地産地消講座」で作られたレシピ、藤沢産の食材を使用して「藤沢市食生活改善推進団体四ツ葉会」を講師に迎え調理実習した際のレシピです。
「ふじさわごはん」

J:COM湘南で毎日放送中
放送内容: 毎月旬の食材レシピ
放送時間: ①9:00~、②12:00~、③20:00~、④23:30~
料理紹介: 日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科の皆さん

「収穫体験講座」

市内の農家さんの畑でその時期の旬の食材を畑で収穫し、市内の飲食店の料理人を講師に迎え、調理実習を行います。
(年4回開催)


「ふじ育」

藤沢産の食材を使用して「藤沢市食生活改善推進団体四ツ葉会」を講師に迎え調理実習を行います。
(年6回開催)
藤沢市食生活改善推進団体四ツ葉会HP 

 
オクラあんのとろとろ茶碗蒸し★
201609okura1   【動画】  https://youtu.be/0mLCE-dt2DA
○材料(4人分)
昆布       25g
鰹節       15g
水        650ml
(だし汁     600ml)
卵        4個
酒        小さじ1
みりん      小さじ2
塩        少々
薄口しょうゆ   小さじ2
かまぼこ     8枚

オクラあん
オクラ      8本
プチトマト    2個
コーン      35g
鶏がらスープ   小さじ1
酒        小さじ2
醤油       小さじ2
みりん      小さじ1
すりおろししょうが少々
胡椒       少々



(藤沢産食材:おくら)
 
【作り方】
  1. 昆布・鰹節で1番だしを取ります。
  2. 皮つきのトウモロコシを皿にのせ、ラップをせずにそのまま電子レンジ(500w)で5分加熱します。
  3. 卵を溶いて、Aを合わせ、網を通してなめらかにします。また、かまぼこはイチョウ切りにし、容器に入れます。
  4. 鍋の中にキッチンペーパーを敷き、2㎝水を入れ、容器、鍋に蓋をします。沸騰したら火を弱めて15分加熱します。
  5. 茶碗蒸しを加熱している間に小鍋を用意してお湯を沸かし、オクラを塩で板ずりしてから1分半茹でます。
  6. オクラをみじん切りにして、オクラ・オクラあんの調味料・しょうがを合わせます。
  7. 先ほど茹でたコーンを35g分用意し、トマトを5mm角に切ります。
  8. 茶碗蒸し完成まで残り2分になった際に、6を鍋でとろみが出るまで煮ます。
  9. 茶碗蒸しが完成したら、オクラあんをかけてトマトとコーンを乗せて完成です!
【Point】
・オクラあんは加熱しすぎると鍋が焦げるので注意しましょう。
・夏バテ防止のためにショウガの量を増やすとまた違ったさっぱりとした茶碗蒸しが味わえます!
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: 夏の旬野菜野菜おくら
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.