安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
kyuntaberu

レシピ!

藤沢で生産している旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、 地産の食材を使って旬のレシピを紹介しています。

レシピ!

藤沢で生産している旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、 地産の食材を使って旬のレシピを紹介しています。
紹介するレシピは下記の番組や講座のレシピです
J:COM湘南で放送中の藤沢 「ふじさわごはん」、市民を対象に「地産地消講座」で作られたレシピ、藤沢産の食材を使用して「藤沢市食生活改善推進団体四ツ葉会」を講師に迎え調理実習した際のレシピです。
「ふじさわごはん」

J:COM湘南で毎日放送中
放送内容: 毎月旬の食材レシピ
放送時間: ①9:00~、②12:00~、③20:00~、④23:30~
料理紹介: 日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科の皆さん

「収穫体験講座」

市内の農家さんの畑でその時期の旬の食材を畑で収穫し、市内の飲食店の料理人を講師に迎え、調理実習を行います。
(年4回開催)


「ふじ育」

藤沢産の食材を使用して「藤沢市食生活改善推進団体四ツ葉会」を講師に迎え調理実習を行います。
(年6回開催)
藤沢市食生活改善推進団体四ツ葉会HP 

今回の食材は「ふじさわごはん」から “春キャベツ“ です!
 
トマトのフルーツポンチゼリー
tomato2018031640   【動画】 https://youtu.be/e-qSfIYGaBM
○材料(4人前)
トマト       大4個
ミニトマト     20個
みかん(缶)  適量
パインアップル(缶) 適量
りんご  1/2〜1個
水      200ml
白ワイン 100g
砂糖          50g
蜂蜜 大さじ2
ゼラチン       10g


(藤沢産食材:トマト)
 
【作り方】
  1. 大きいトマトのヘタを切り、中をくりぬきます。
  2. ミニトマトはヘタを取り、ヘタの部分に薄く切れ込みを入れます。
  3. 沸騰したお湯に15秒入れ、すぐに冷水に漬けて皮をむき水気を切ります。
  4. りんごは皮をむき(そのままでも可)1/2は好みの大きさに、残りは飾り切りをします。
  5. みかん、パインアップルはシロップを切っておきます。(シロップは取っておきます。)
  6. 深めの鍋で、白ワイン100gを沸騰させアルコールが飛んだらトマト、シロップ200g、水300g、砂糖50g、蜂蜜(お好みで小さじ2程度)を入れて弱火で15分煮ます。
  7. 6. にゼラチン10gを加え、トマトの型にフルーツと一緒に流し込みます。トマトの型に入りきらなかったものは別の器に入れて冷やします。
  8. 冷蔵庫で固まるまで冷やし、(飾り切りしたリンゴを添えて)完成です。
【Point】
・くり抜いたトマト型に砂糖をまぶしておくと型自体の甘味が増して美味しくなります。
・トマトをくり抜くときは皮を破かないように少し厚めにくり抜いて下さい。
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: お菓子洋菓子トマト
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.