安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
トマトジャムとさっぱりクリームのミルクレープ
202002kyuri2
○ 材料(8人前)
【生地】
・薄力粉  100g
・砂糖  15g
・溶き卵  2個
・牛乳  250ml
・バニラエッセンス  10滴
・サラダ油(焼く用)  適量
【クリーム】
・生クリーム(動物性)300ml
・砂糖  15g
・レモン汁  大さじ3
【ジャム】
・トマト  400g
・砂糖  100g
・レモン汁  大さじ1
【飾り用】
・キウイ  1/2個
・バナナ  1/2本
・ミニトマト  3個
 
【作り方】
  1. ジャム用の大きいトマトはヘタを取り角切りにする。飾り用のミニトマトは輪切りにする。
  2. 小鍋に砂糖、レモン汁、ジャム用トマトを加えて沸騰まで強火で沸騰後は中火にして全体の半量になるまで20分~30分程煮詰めてジャムを作る。
  3. 飾り用のキウイ・バナナを3mm幅にカットして冷蔵庫で冷やしておく。
  4. 事前にボウルに薄力粉をふるいかけておく。★をボウルに入れて、軽く混ぜる。牛乳を半量加えて混ぜる。溶き卵を加え混ぜて、残りの牛乳+バニラエッセンスを加え混ぜる。液をこす。
  5. フライパンにサラダ油をキッチンペーパーで広げる。弱めの中火でフライパンに薄く広がるくらいの生地を流しいれて端が焼けてきたらお皿に移す。繰り返して冷蔵庫で冷やす。
  6. ボウルに☆を入れハンドミキサーで9分立てた後レモン汁を加えて混ぜる。
  7. まな板にラップを敷き生地1枚のせて、クリーム1/10量を端3mm程あけてゴムベラでぬり、トマトのジャムを同量ぬる。バナナ、キウイをたまに挟む。同様に繰り返す。
  8. 全体にラップをして冷蔵庫で1時間ほどよく冷やす。上にトマト+クリームを飾って完成。
 
【 出 典】 日本大学 食品ビジネス学科
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.