安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
夏バテ解消効果のあるおくらをたっぷりと使い、食欲増進効果のある豆板醤を使ったチリソースで食欲のない暑い時期でも食べたくなるメニューにしました。食欲のそそられる香りと旬のおくら、具材に絡んだ濃厚なチリソースを楽しんでください。
2okura201909w640v2
○ 材料(4人前)
おくら      10本
鶏モモ肉     120g
厚揚げ      200g
片栗粉      大さじ2
酒        大さじ1
砂糖       小さじ1
サラダ油     大さじ1

[チリソース]
ケチャップ    大さじ4
しょうゆ     大さじ1
酒        大さじ1
砂糖       大さじ1
豆板醤      小さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1/2 適量



(藤沢産食材:オクラ)
 
【作り方】
  1. おくらは、まな板の上で塩もみをして表面のうぶ毛をとり、ヘタとガクを切り取ります。塩もみ:野菜に塩をしてまな板で転がします。
  2. 鶏モモ肉を一口大にそぎ切りし、片栗粉、酒、砂糖をもみこみ15分漬けます。
  3. 塩がついたまま、鍋で沸騰したお湯におくらを入れ2分程度茹でます。その後ザル上げして冷ましておきます。
  4. おくらが冷めたら、斜めに三等分に切ります。厚揚げは一口大に切ります。
  5. チリソースの材料を混ぜ合わせておきます。
  6. フライパンにサラダ油を入れ、鶏モモ肉と厚揚げを焼き目がつくくらいまで中火で焼きます。その後、おくらも入れ1分ほど焼きます。
  7. 混ぜ合わせておいたチリソースをフライパンに回しかけ、具材と絡ませて完成です。
【Point】
・片栗粉をまぶすことで肉汁を閉じ込めることができ、柔らかくなります。また、チリソースと絡みやすくなります。
・塩もみをしておくらのうぶ毛を取り除くことで、口当たりがよくなります。
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: 炒め物鶏肉おくら
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.