安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
餡に刻んだナスを入れて、意外な食感に!粒あんの甘みとナスのほのかな甘みがマッチング!白玉粉を使っているので、小腹を満たせるおやつです。
3nasu201908w640
○ 材料(4人前)16個
小麦粉    30g
白玉粉    140g
砂糖     45g
ぬるま湯   40cc
水      80〜120cc
粒あん    210g
ナス(具用) 150g 飾り用 100g
白ごま    適量(1個3g程度)
揚げ油    適量


(藤沢産食材:なす)
 
【作り方】
  1. 餡用のナスを1cm角に切って600Wで2分加熱する。ザルにキッチンペーパーを敷き、水気を切る。冷めたら握るようにして水分をよく切る
  2. 衣用ナスを2mmの厚さで横幅4㎜の長方形に刻む。生地の表面が覆うくらいくっつける。
  3. 粒あんをフラインパンに中火で水分が無くなり、もったりするまで煮詰める。
  4. 1. と3. を合わせてナス餡を作り、冷蔵庫で15分冷やす。
  5. ボウルに小麦粉とぬるま湯を加えてゴムベラで粉っぽさが無くなるまで混ぜる。白玉粉、砂糖を加え、水を少しづつ加えて調整しながら耳たぶの硬さまでこねる。最初はゴムベラで、まとまってきたら手でこねる。
  6. 白玉粉、砂糖を加え、水を少しづつ加えて調整しながら耳たぶの硬さまでこねる。最初はゴムベラで、まとまってきたら手でこねる。
  7. 生地を16等分する。等分した生地を一度丸めて、手のひらで少し潰す。真ん中の生地は3mm程度に分厚く残しながら、外側広げていく。
  8. 手のひらに伸ばした生地をのせて、中心にスプーンで餡をたっぷりのせる。真ん中に生地の端を集めて指でつまんでくっつける。裏返しにして手で転がし、綺麗な丸に整える。
  9. 白ごまをバットに敷き、その上で生地を転がす。
  10. 団子が浸かるくらいの揚げ油を用意して、150度で5〜6分揚げる。
【Point】
・ナスの水分をよく切らないと、餡がゆるくなり包みづらくなります。
・生地をつくるときに水を入れすぎると包みづらくなるので、少量ずつ加えます。
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: お菓子和菓子ナス
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.