安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
メールマガジン

「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
kyunsiru

メールマガジン

「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
メールマガジン配信サービス
qr code【おいしい藤沢産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
arrow47_003 ご利用規約と登録方法 (QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録)
arrow47_003利用登録・変更トップページ
★☆ おいしい藤沢産通信 2019年9月 ☆★
 みなさん、こんにちは。
涼しくなってきましたね。9月は8月に引き続き、ふじさわのくだものがおいしい時期です。この機会を逃さずに、ぜひ食べてみてくださいね♪
◇お知らせ
〇藤沢市内のシクラメン生産者を巡回
〇ふどうや梨が楽しめる時期ですね
〇江の島弁天橋のポーチュラカ
〇カサゴの放流

〇ふじさわ元気バザール~藤沢野菜市~
 日時:9月14日(土)午後3時から5時まで
 場所:藤沢駅北口サンパレット
〇湘南朝市
 日時:毎週土曜日午前8時から午後1時まで
 場所:湘南藤沢地方卸売市場
◇おいしい藤沢産Facebookではリアルタイム情報発信も♪
〜旬の農産物〜
 9月はキュウリ・ナス・落花生・ナシ・ブドウ・リンゴ・秋の鉢花など様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。
〜旬の野菜〜
 まだまだ暑い日が続いていますが、朝晩は少し秋めいてきましたね。
 「秋茄子は嫁に食わすな」などと言いますが、秋めいてくると茄子が食べたくなってきますね。藤沢で栽培されている茄子は主に「千両2号」という品種で、国内で流通している茄子のなかで最もポピュラーな品種です。  以前にもこのコーナーで書きましたが、よくおいしい茄子の選び方で「とげが鋭くとがっているもの」がいいなどと本に載っていたりしますが、最近はとげなし品種が主流なので、おいしさや鮮度をとげで判断するのは正しいとは言えません。
 さて、先日セーリングアメリカチームと市内農家との交流会で、藤沢産野菜をアメリカのセーリング選手に食べてもらったのですが、その中で大変評判が良かったのが「水茄子」でした。アメリカに茄子を生で食べる文化は恐らくないと思いますが、「water eggplant」と通訳の人が説明すると、浅漬けにした水茄子をおいしそうに食べていました。浅漬けがなくなると、生の水茄子に味噌をつけて食べていたので、相当気に入ってくれたようでした。
 このおいしい藤沢産水茄子はわいわい市藤沢店で販売しています。浅漬けのもとも同店で販売しているので是非試してみてください。アメリカチームもおいしい藤沢産の野菜・果物を食べて金メダルとってください。
〜旬のくだもの〜
 いよいよブドウの季節になりました。今年の天候はブドウ農家にとっては大変厳しいもので、梅雨の長雨、日照不足の影響で病気が多発、特に欧州系ブドウは大きな被害がでてしまいました。
 藤沢のブドウと言えば「藤稔」ですが、最近のトレンドとして「皮ごと食べられて種がない」という品種が増えてきています。その中でも特に人気が高いのが「シャインマスカット」です。そのシャインマスカットも天候の影響(と思われる)で「黒とう病」という病気により、販売できない房が大量に発生してしまいました。
 シャインマスカットは比較的作りやすい品種と言われていますが、もともと黒とう病にはかかりやすいと言われていました。ところが、藤沢でこの品種を導入してから今年のような天候の年がなかったので、ほとんど黒とう病は発生せず、その対策も万全とは言えない状態でした。
 「皮ごと種なし」品種としては、昨年から長野県以外でも栽培することが許可された「ナガノパープル」も藤沢で栽培されるようになりました。数年のうちに直売所に並ぶようになると思いますが、この品種も裂果しやすいという弱点があるので、通常の露地栽培ではいいものを作るのは困難だと思います。
 今後、欧州系ぶどう品種がメインになってくるとすると、やはりこれからの藤沢の果樹栽培は、雨よけハウスの設置が必須だと思います。シャインマスカットの今年の状況を見て確信しました。
 おいしいブドウを作るのは本当に大変だなと思います。藤沢のブドウ農家は食べた人に喜んでもらうため努力を惜しみませんが、どうしてもお天道様にはかないません。
 設備投資も必要になってきます。そんな農家のみなさんのご苦労を思いながらブドウを一粒口に運ぶとよりありがたみが湧いてきます。今年もおいしいブドウをありがとう。
◇旬のお魚
 浜焼きなどでも人気のはまぐり。藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり」という通常よりもずっしりと重く、かなり大きなはまぐり(大きいものは手のひらサイズ!)が購入できます。誰に見せても、ひと言目には「うわあ大きいね!」という声が♪砂抜きはしてあるので、すぐに調理ができます。
 「湘南はまぐりの焼き蛤」レシピどおりに、お皿に乗せてレンジで2分、中の水分は捨ててお酒や醤油を足してグリルで焼いて食べてみると、ジューシーでやわらかくて、うまみが口の中いっぱいに広がりました。他にも湘南はまぐりのお吸い物、炊き込みご飯などがおすすめされています。
 湘南の海の獲れたてはまぐり、ぜひお試しください。
〇片瀬漁港では毎日が直売です!
 鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。
 このところのお魚は、水カマス、イナダ、サバ、ムツ小、ウルメイワシ、ハダカイワシ、マイワシ、メアジ・アオアジ、マダイ、イトヨリダイ、ワカシ、カンパチ小、ハモ、ヒラメ、サワラ、ホウボウ、シイラ、ダツ、トビウオ、エソ、マルイカ、メトイカ、タチウオなど
「活魚」はマダイ、カワハギ、ウマヅラハギ、ハモなど

 *天候・漁の状況等によって臨時休業する場合や他の漁港で揚がった魚の場合もあります。そのほか不定期なお休みもあります。

 *お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
 *販売時間は午前9時から正午まで、売り切れ次第終了です。毎週火曜日・土曜日はお休みです。
 *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
 *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。
 *今日のお魚や営業日程は、江の島片瀬漁業協同組合ブログへ
  ⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/
 *9月の朝市は1日(日)の予定です。
〇藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」「湘南シラス(生)」の直売を行っています!
 *月曜・火曜日・祝日は定休日、営業時間は10時から午後3時までの予定です。
 *営業時間の変更等はブログをご確認ください。
 *海況によって、漁に出られない場合がございます。
 *車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場をご利用ください。
 *藤沢市漁業協同組合ブログ⇒  http://jfxfujisawa.blog.fc2.com/
 *9月の朝市は14日(土)午前9時30分からの予定です。売り切れ次第終了です。

【編集】NPO法人湘南ふじさわシニアネット
【発行】神奈川県藤沢市農業水産課〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1 電話 0466-25-1111(代表)
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.