安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
メールマガジン
「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
merumaga
「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
メールマガジン配信サービス
qr code【おいしい藤沢産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
arrow47_003 ご利用規約と登録方法 (QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録)
arrow47_003利用登録・変更トップページ
☆★☆ おいしい藤沢産通信 2020年7月 ☆★☆
みなさん、こんにちは。梅雨はまだ続いていますが、7月に入り少しずつ暑くなる日々が夏の訪れを感じさせてくれます。
おいしい藤沢産Facebookでは、藤沢産の旬の情報を随時お伝えしていきますので、ぜひチェックしてください♪
◇お知らせ
○ふじさわ元気バザール~藤沢野菜市~
 7、8月は中止とさせていただいております。
○湘南朝市
 現在、中止とさせていただいております。
◇おいしい藤沢産トップページはこちら!
◇おいしい藤沢産Facebookではリアルタイム情報発信も♪
〜旬の農産物〜
7月はナス・キュウリ・トウモロコシ・カボチャ・ナシ・夏の鉢花などが旬を迎えます。夏は是非、カロテンをたっぷり含んだ緑の夏野菜を食卓に並べて、これから迎える暑い日を乗り切りましょう。
特に、トウモロコシや枝豆は鮮度が命と言われています。そのため農家さんは糖分を一番蓄えている早朝に収穫して、直売所に並べています。ぜひ市内直売所に足を運んでいただき、その日に茹でておいしい夏の味覚をご賞味ください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。
〜旬の野菜〜
今年も各地で大雨による被害が発生しており胸が痛みます。昨年は梅雨が長く、キュウリやナスといった果菜類が出遅れ、この時期は相場がすごく高い状態だったことを思い出します。今年も雨の日が多く、風も強い日が多いので、キュウリやナスは風でゆすられて傷果の大量発生が懸念されます。さて、そんな厳しい環境ではありますが、夏の野菜「キュウリ」がおいしい季節になりました。藤沢市ではハウス栽培のキュウリが多く生産され、ハウス物は5月が出荷のピークとなりますが、今の時期は露地のキュウリがピークとなってきます。
キュウリは1980年代から、ブルーム(表面の白い粉)のないものが主流となり、全国的に同じような品種が生産されるようになりましたが、実はそれぞれの地域で特色のある品種が残っています。石川県の加賀太きゅうりや、山形県の外内島きゅうりなどが有名ですが、神奈川県にも相模半白節成(さがみはんじろふしなり)という品種があります。藤沢市内では、この品種はほとんど生産されていないと思いますが、実の表面にシワや白イボが多く、歯切れのよい「四葉(スーヨー)キュウリ」は直売所で見かけることがあります。この四葉きゅうりは乾燥に弱く曲がりやすいため、市場出荷用には適さないと思いますが、食感が最高で漬物にも最適です。
一般的なブルームレスキュウリもおいしいと思いますが、この夏はゴツゴツ、イボイボの四葉キュウリを是非味わってみてください。
〇藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」の直売を行っています!
 ○藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」の直売を行っています!
  *月曜・火曜日・祝日は定休日、営業時間は午前10時から午後3時までの予定です。
*営業時間の変更等はブログをご確認ください。
  *海況によって漁に出られない場合がございます。
  *車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場をご利用ください。
  *藤沢市漁業協同組合ブログ⇒ http://jfxfujisawa.blog.fc2.com/

【編集】NPO法人湘南ふじさわシニアネット
【発行】神奈川県藤沢市農業水産課〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1 電話 0466-25-1111(代表)
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.