安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
メールマガジン

「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
kyunsiru

メールマガジン

「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
メールマガジン配信サービス
qr code【おいしい藤沢産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
arrow47_003 ご利用規約と登録方法 (QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録)
arrow47_003利用登録・変更トップページ
★☆ おいしい藤沢産通信 2019年5月 ☆★
 みなさん、こんにちは。
いよいよゴールデンンウィークに突入しますね。ゴールデンウィーク中にも、藤沢の野菜や花を販売するイベントが開催されますので、ご家族、ご友人等と一緒にお出かけください♪
◇お知らせ
〇援農ボランティア養成講座に参加しませんか!
〇第4期藤沢市地産地消推進計画
〇野菜、花苗即売会 5月4日開催(さがみ農協藤沢市青少年藤友会)
〇辻堂フラベジフェア
 日時:5月5日(日)午前10時から午後3時まで
 場所:辻堂海浜公園 芝生広場
〇ふじさわ元気バザール~藤沢野菜市~
 日時:5月11日(土)午後3時から5時まで
 場所:湘南藤沢地方卸売市場
〇湘南朝市
 日時:毎週土曜日午前8時から午後1時まで
 場所:湘南藤沢地方卸売市場
◇おいしい藤沢産Facebookではリアルタイム情報発信も♪
〜旬の農産物〜
 5月は春キャベツ・キュウリ・トマト・レタスなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。
〜旬の野菜〜
 5月の野菜は「トマト」です。しつこいようですが、トマトです。気温も上がってきて、サラダが食べたくなってきましたね。
 亀井野の「わいわい市藤沢店」の隣に、JAさがみの「産地形成促進施設」というところがあるのをご存知でしょうか?この施設にはトマトの選果機があり、1階のトマト用エレベーターに軽トラで運んできた収穫用コンテナに入ったトマトを乗せると、トマトは2階の選果場へ。
 2階に上がったトマトは、人の手で優しくコンベアに乗せられ、色や形、重量を選果機が瞬時に計測し、「このトマトはAM、こっちはBS」といった感じでトマトが自動的にそれぞれの等階級のレーンに流れていきます。それを人の手で箱詰めし、またコンベアを流れ、自動で梱包され出荷できる状態になったものが、また1階に降りてきます。
 ちなみにトマトを詰める段ボールも自動で折られ、一枚の板紙だったものが、出荷用の段ボールになります。箱があっという間に作られる様子は見ていて楽しいですよ。
 この施設は普段は関係者しか入れませんが、3月に生産流通現場体験ツアーを農業水産課で企画したところ多くの方に参加していただき、普段見られないトマトの選果風景を見ていただくことができました。参加者の皆さんはとても楽しんでくれたようです。
 まもなく10連休に突入しますが、ピークを迎えた藤沢のトマトは毎日出荷されるので、このトマト選果場も休まず稼働するようです。
 まさに今が藤沢のトマトの旬です。同様にピークを迎えた藤沢のキュウリ、キャベツとともに「藤沢産サラダ」で野菜1日350グラム摂取して、健康寿命日本一を目指しましょう!
〜旬のくだもの〜
 5月のくだものは「メロン」です。と言っても藤沢ではほとんど栽培されていませんが。
 熊本担当のセリ人時代、大量にメロンを販売しましたが、とても苦労したという実感があります。メロンもスイカもそうですが、スーパーの売り方が1個売り中心から、カット売り中心になってきたことが販売を苦戦させることになったんです。
 メロンだったらハーフカットにすることで、売価を398円にするとお客様が手に取ってくれるけど、1個を倍近い値段の780円で店頭に並べてもお客様の手が伸びない、となるとスーパーはカット売りが中心になる。ただカットして売れ残ったら困るので、売れそうな数しかカットしない。雨予報だったりすると、ほとんどカットしない。なんてことを繰り返して、だんだんメロンが売れなくなってきてしまいました。
 でもこの時期のメロンは、アンデス、クインシー、ホームラン、キンショウ、アムス等々いろいろ種類があるので、食べ比べるのも楽しいです。
 10連休出かけるのもいいけど、近所のスーパーで普段あんまり食べないものを買ってみるのも楽しいかもしれません。  
◇旬のお魚
 皆さん親しみのあるイワシは、片瀬漁港でも一番の水揚げ量があります。1年通して食べられる魚ですが、4月から5月にかけて水揚げ量も多くなってきます。マイワシ、ウルメイワシ、カタクチイワシと種類がありますが、このところ片瀬漁港で直売されているカタクチイワシは手のひらに乗るサイズの小さなイワシです。
 皆さんご存知の「シラス」はカタクチイワシやマイワシの稚魚なんですよ。
 鮮度の劣化がとても早いので、煮干しやめざしなどに使われることが多いですが、直売所で購入できるイワシは朝に水揚げされたばかりで鮮度は抜群!お刺身でも楽しめます!魚を捌くのが苦手な私でしたが、この前、獲れたてのカタクチイワシの頭と内蔵を取り、から揚げにしました。とても簡単なのに、新鮮でふわふわでおいしいので、ぜひ直売所で購入して試してみてください。骨までそのまま食べられるのでお子様にもおすすめです!
〇片瀬漁港では毎日が直売です!

 鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。
 このところのお魚は、カマス、サゴシ(サワラ)、エボダイ、コアジ、カワハギ、サバ、タチウオ、カタクチイワシ、ムギイカ、メトイカ、スルメイカ、アカモクなど

 「活魚」はスズキ、ヒラメ、マダイ、クロダイ、ホウボウ、カワハギ、タカノハダイ、バラゴチ、メジナなど


 *天候・漁の状況等によって臨時休業する場合や他の市場で揚がった魚の場合もあります。そのほか不定期なお休みもあります。
 *お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
 *販売時間は午前9時から正午まで、売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
 *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
 *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。
  今日のお魚や営業日程は、江の島片瀬漁港協同組合ブログへ⇒ http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/
 *5月の朝市は5日(日)の予定です。
〇藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」「湘南シラス(生)」の直売を行っています。
 *月曜・火曜日・祝日は定休日、営業時間は10時から午後3時までの予定です。
 *営業時間の変更等はブログをご確認ください。
 *海況によって、漁に出られない場合がございます。
 *車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場をご利用ください。
 *藤沢市漁業協同組合ブログ⇒ http://jfxfujisawa.blog.fc2.com/
 *5月の朝市は11日(土)午前9時30分からの予定です。売り切れ次第終了です。

【編集】NPO法人湘南ふじさわシニアネット
【発行】神奈川県藤沢市農業水産課〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1 電話 0466-25-1111(代表)
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.