安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
メールマガジン
「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
merumaga
「おいしい藤沢産通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
メールマガジン配信サービス
qr code【おいしい藤沢産通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
arrow47_003 ご利用規約と登録方法 (QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録)
arrow47_003利用登録・変更トップページ
★☆ おいしい藤沢産通信 2020年3月 ☆★
   皆さん、こんにちは。気温も暖かくなり、花粉も活発になってきました。3月は予定していたイベントが中止となってしまいましたが、春はいろいろな作物が旬を迎えます。ぜひ直売所などへ足を運んで、藤沢産を楽しんでください♪
◇お知らせ
〇援農ボランティア養成講座参加者募集!
〇おいしい藤沢産アンケート実施中
〇ふじキュン缶バッチ
○新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったイベント
 ・3月7日(土)地産地消講座~いちごを収穫していちご大福を作ろう~
 ・3月14日(土)ふじさわ元気バザール~藤沢野菜市~
 ・3月15日(日)みなと春まつり~藤沢産をまるごといただきます~
 ・3月20日(祝・金)地産地消講座~生産流通現場学習体験~
 ・3月24日(火)湘南はまぐりの稚貝放流体験イベント

〇湘南朝市
 日時:毎週土曜日 午前8時から午後1時まで
 場所:湘南藤沢地方卸売市場
◇おいしい藤沢産トップページはこちら!
◇おいしい藤沢産Facebookではリアルタイム情報発信も♪
〜旬の農産物〜
3月は、キャベツ・キュウリ・トマト・菜の花・イチゴ・スイートピー・パンジーなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。
〜旬の野菜〜
 先日、打戻で露地野菜を生産している「柿右衛門農園」さんのインスタに、ハクビシンかアライグマに食べられた大根の画像がアップされていました。被害状況を伺ったところ、約170本の大根がかじられて廃棄処分となってしまったとのことでした。
 被害に遭われて、さぞ悔しいだろうと思いましたが、野生動物が食べるということは、柿右衛門農園の大根は相当美味しいんだろうなと思いました。
 さて3月のおすすめ野菜は「春大根」です。藤沢市では古くから大根が生産されており、その栽培技術は非常にレベルが高いと県の農業技術センターの方からもお墨付きをいただいております。
 藤沢の春大根は鮮度を強調するため、葉付きで出荷します。生育時期の気温が低いのでビニールを被覆する「トンネル栽培」で育てるのですが、大きくなるにつれて葉がビニールの被覆に触れてしまうと変色してしまいます。
 緑を保った状態で商品にするため、トンネルの中の本数を減らすなど収量を少なくしてでも品質にこだわって生産されています。
 春大根の品種として、最近多く生産されているのが「桜の砦」という品種です。青首系の大根ですが、肩の部分の色はうっすらと緑色になる程度で、見た目も美しく、食味も良好な品種です。みずみずしさが売りなので、是非サラダで食べていただきたいです。
 藤沢の春野菜は、トマト、キュウリ、キャベツ、そして春大根とサラダ向けの野菜が出揃ってきます。気温も上がってサラダが美味しい季節になってきますので、藤沢産野菜をたくさん食べて免疫力をアップさ
〜旬のくだもの〜
 大田市場でセリ人をしていた頃、冬になると品物が場内からあふれ、場外にミカンが並ぶことがありました。
 場外に置かれると、ミカン箱の脇の穴(持ち手となる部分)から、カラスがつついてミカンを食べることがよくありました。カラスたちは必ずと言っていいほど、糖度の高い、美味しいミカンだけを選んでつついており、くちばしに糖度センサーでもついているのかと思うほどでした。
 野生の生き物は美味しいものを見抜く力がありますね。
 さて今月のおすすめ果物は「湘南ゴールド」です。湘南ゴールドは「黄金柑」と「今村温州」を掛け合わせた柑橘で、神奈川県のオリジナル品種です。
 この湘南ゴールドの親の「黄金柑」は「ゴールデンオレンジ」とも言われ、神奈川県が約7割のシェアを占めています。春に収穫期を迎えるのですが、美味しいためか鳥に食べられてしまうことが多く、生産者は大変苦労していました。
 そんな美味しい親から生まれた湘南ゴールドですので、当然美味しいはずです。藤沢ではほとんど生産されていませんが、小田原や湯河原などに柑橘の畑を持っている藤沢の生産者もいるので、生産者直売所やわいわい市でも、たまに見かけることがあります。
 大根にしてもミカンにしても鳥獣被害には遭いたくないですが、「野生動物が認めた味」は人が食べても美味しいので、売り場で見かけたら是非ご賞味ください。
◇旬のお魚
 今年度は残念ながら中止となってしまいましたが、毎年3月には、水産資源の保護・増殖を図るために、漁業協同組合と連携してハマグリの稚貝放流体験イベント行っています。親子を対象に募集しますが、このイベントも夏の地引網に次いで大変人気のイベントになっています。
 鵠沼海岸の砂浜から大きくなって帰ってくるのを楽しみに、ハマグリの稚貝を砂浜から思いっきり投げるのですが、お子さん達はとても楽しそうです。湘南はまぐりのおみやげなどもありますので、来年はぜひ、ご応募ください。
 2月下旬頃から、ハマグリが旬を迎えるので、ぷりぷりで大きな「湘南はまぐり」を食べてみてください!
 ○片瀬漁港の直売について
    近年の不漁等の影響により、2020年2月21日(金)から直売を中止しております。朝市については、4月以降、月に1、2回の開催を予定しています。朝市の情報については、ブログにてお知らせいたします。⇒http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/
 
〇藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」の直売を行っています!
 *月曜・火曜日・祝日は定休日、営業時間は10時から午後3時までの予定です。
 *営業時間の変更等はブログをご確認ください。
 *海況によって、漁に出られない場合がございます。
 *車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場をご利用ください。
 *藤沢市漁業協同組合ブログ⇒  http://jfxfujisawa.blog.fc2.com/
 *3月の朝市は、3月14日(土)9時30分からの予定です。売り切れ次第終了です。

【編集】NPO法人湘南ふじさわシニアネット
【発行】神奈川県藤沢市農業水産課〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1 電話 0466-25-1111(代表)
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.