shunsaishunshoku hde
藤沢で生産しているさまざまな種類の旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、
地産の食材を使って旬のさまざまなレシピを新着レシピのご紹介掲載しています。
ふじさわごはん
fujisawagohan scene「ふじさわごはん」ってどんな番組?
「ふじさわごはん」は、藤沢市内で生産されるおいしい旬の食材を使った今日の1品 を紹介する番組。毎月旬の食材をピックアップして皆さんへレシピを紹介します☆

◇◆放送情報◇◆
 J:COM湘南で放送中の藤沢市広報番組「ふじさわ情報ナビ」内で放送!
チャンネルは・・・
 CATVジェイコム湘南
 ※11チャンネル(デジタル)・2チャンネル(アナログテレビでご覧の場合)
 放送時間は・・・
毎日 ①9:00~、②12:00~、③20:00~、④23:30~
   ※毎回手話付き。「ふじさわごはん」の番組時間は4分程度です。

料理紹介:日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科の皆さん
     ※Highers☆という食に関する研究を行うサークルに所属する学生さんが中心となって料理を紹介します。
◇◆ふじさわごはん平成30年度品目予定◇◆ ※品目については、変更になる可能性があります。
4月 5月 6月 7月 8月 9月
タマネギ 春キャベツ きゅうり 枝豆 とうもろこし おくら
10月 11月 12月 1月 2月 3月
ナス ブリッコリー 人参 大根 ほうれん草 椎茸
v2corn20180805
 
トマトのフルーツポンチゼリー
tomato2018031640   【動画】 https://youtu.be/e-qSfIYGaBM
○材料(4人前)
トマト       大4個
ミニトマト     20個
みかん(缶)  適量
パインアップル(缶) 適量
りんご  1/2〜1個
水      200ml
白ワイン 100g
砂糖          50g
蜂蜜 大さじ2
ゼラチン       10g


(藤沢産食材:トマト)
 
【作り方】
  1. 大きいトマトのヘタを切り、中をくりぬきます。
  2. ミニトマトはヘタを取り、ヘタの部分に薄く切れ込みを入れます。
  3. 沸騰したお湯に15秒入れ、すぐに冷水に漬けて皮をむき水気を切ります。
  4. りんごは皮をむき(そのままでも可)1/2は好みの大きさに、残りは飾り切りをします。
  5. みかん、パインアップルはシロップを切っておきます。(シロップは取っておきます。)
  6. 深めの鍋で、白ワイン100gを沸騰させアルコールが飛んだらトマト、シロップ200g、水300g、砂糖50g、蜂蜜(お好みで小さじ2程度)を入れて弱火で15分煮ます。
  7. 6. にゼラチン10gを加え、トマトの型にフルーツと一緒に流し込みます。トマトの型に入りきらなかったものは別の器に入れて冷やします。
  8. 冷蔵庫で固まるまで冷やし、(飾り切りしたリンゴを添えて)完成です。
【Point】
・くり抜いたトマト型に砂糖をまぶしておくと型自体の甘味が増して美味しくなります。
・トマトをくり抜くときは皮を破かないように少し厚めにくり抜いて下さい。
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: お菓子洋菓子トマト