shunsaishunshoku hde
藤沢で生産しているさまざまな種類の旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、
地産の食材を使って旬のさまざまなレシピを新着レシピのご紹介掲載しています。
ふじさわごはん
fujisawagohan scene「ふじさわごはん」ってどんな番組?
「ふじさわごはん」は、藤沢市内で生産されるおいしい旬の食材を使った今日の1品 を紹介する番組。毎月旬の食材をピックアップして皆さんへレシピを紹介します☆

◇◆放送情報◇◆
 J:COM湘南で放送中の藤沢市広報番組「ふじさわ情報ナビ」内で放送!
チャンネルは・・・
 CATVジェイコム湘南
 ※11チャンネル(デジタル)・2チャンネル(アナログテレビでご覧の場合)
 放送時間は・・・
毎日 ①9:00~、②12:00~、③20:00~、④23:30~
   ※毎回手話付き。「ふじさわごはん」の番組時間は4分程度です。

料理紹介:日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科の皆さん
     ※Highers☆という食に関する研究を行うサークルに所属する学生さんが中心となって料理を紹介します。
◇◆ふじさわごはん平成30年度品目予定◇◆ ※品目については、変更になる可能性があります。
4月 5月 6月 7月 8月 9月
タマネギ 春キャベツ きゅうり 枝豆 とうもろこし おくら
10月 11月 12月 1月 2月 3月
ナス ブリッコリー 人参 大根 ほうれん草 椎茸
820201806pickupkyuri
 
春キャベツとベーコンの洋風餃子
201705kyabetu3   【動画】 https://youtu.be/BxeonuAWrus
○材料(4人前)
春キャベツ     400g
人参        40g
スライスベーコン 60g
餃子の皮(大)   20枚
粉チーズ      大さじ1
トマトケチャップ  大さじ1
片栗粉       小さじ2
コンソメ(顆粒)   小さじ1
塩(キャベツ用)  小さじ1
サラダ油      大さじ2
熱湯(分量外)   200㏄

(藤沢産食材:春キャベツ)
 
【作り方】
  1. 春キャベツをみじん切りにし、ボウルに入れて分量の塩を振って全体に軽く揉み、そのまましばらくおきます。キャベツがしんなりしたら、手で水気を絞ります。
  2. 人参、ベーコンもみじん切りにします。
  3. ボウルにみじん切りにした人参、ベーコン、水気を絞ったキャベツ、粉チーズ、トマトケチャップ、片栗粉、コンソメ(顆粒)を入れ、よく混ぜ合わせます。
  4. 餃子の皮で具を包みます。
  5. フライパンを中火にかけてよく熱し、サラダ油を入れて全体に広げ、餃子を入れ底に焼き色が付くまで焼きます。
  6. 200㏄の熱湯を入れフタをし、皮が透き通るまで5~6分蒸し焼きにします。
  7. チリチリと音がしたらフタをとり、強火にしてフライパンを揺すりながら水分を飛ばし、フライ返しなどでとってお皿に盛り付けて完成です。
【Point】
・具材にしっかりと味が付いているので、何もつけずそのまま食べるのがおすすめです。
・キャベツは絞りすぎると水分が出てパサパサになるので、かさが2/3になる位を目安に絞ります。
・餃子は最初に焼き色を付けておくと、カリッと焼きあがります。
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: 豚肉野菜餃子キャベツ