shunsaishunshoku hde
藤沢で生産しているさまざまな種類の旬の野菜や、相模湾で捕れる新鮮な魚など、
地産の食材を使って旬のさまざまなレシピを新着レシピのご紹介掲載しています。
ふじさわごはん
fujisawagohan scene「ふじさわごはん」ってどんな番組?
「ふじさわごはん」は、藤沢市内で生産されるおいしい旬の食材を使った今日の1品 を紹介する番組。毎月旬の食材をピックアップして皆さんへレシピを紹介します☆

◇◆放送情報◇◆
 J:COM湘南で放送中の藤沢市広報番組「ふじさわ情報ナビ」内で放送!
チャンネルは・・・
 CATVジェイコム湘南
 ※11チャンネル(デジタル)・2チャンネル(アナログテレビでご覧の場合)
 放送時間は・・・
毎日 ①9:00~、②12:00~、③20:00~、④23:30~
   ※毎回手話付き。「ふじさわごはん」の番組時間は4分程度です。

料理紹介:日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科の皆さん
     ※Highers☆という食に関する研究を行うサークルに所属する学生さんが中心となって料理を紹介します。
◇◆ふじさわごはん平成30年度品目予定◇◆ ※品目については、変更になる可能性があります。
4月 5月 6月 7月 8月 9月
タマネギ 春キャベツ きゅうり 枝豆 とうもろこし おくら
10月 11月 12月 1月 2月 3月
ナス ブリッコリー 人参 大根 ほうれん草 椎茸
v2corn20180805
 
器も食べられるとろ~りほうれん草ラザニア
201702horenso2
(藤沢産食材:ほうれん草)

【動画】 https://youtu.be/7Dz03JB7q60
○材料(1人前)
~ソース~
・トマト缶・・・400g

オレガノ・・・小さじ2
ドライバジル・・・小さじ2
コンソメ・・・小さじ1
塩コショウ…適量
・バター・・・大さじ1
・にんにく・・・1かけ
・玉ねぎ・・・1/2個
・ほうれん草・・・100g
・生クリーム・・・50㏄
~餃子の皮の器~
・サラダ油・・・小さじ1
・餃子の皮・・・7枚

・餃子の皮・・・8枚
・ミックスチーズ・・・適量
・パセリ・・・適量
 
【作り方】
  1. オーブンを190℃で予熱し、耐熱容器にサラダ油を塗り容器に沿って餃子の皮を広げ、予熱が終わったらオーブンで3分焼く。
  2. 鍋にトマト缶と○の材料をいれ、中火で10分ほど煮詰める。
  3. 鍋にお湯を沸かし、ほうれん草を1分程茹でて冷水にさらす。
  4. フライパンにバターとニンニクをいれて加熱し、みじん切りした玉ねぎをしんなりするまで炒める。
  5. 手順4のフライパンに茹でたほうれん草の1/2(根の方)を加え、軽く炒める。
  6. 手順2の鍋に生クリームを加え、よくかき混ぜひと煮立ちさせ、塩コショウして整える。
  7. 手順6の鍋に手順4を入れ、よく混ぜる。
  8. 手順1の器に茹でたほうれん草(葉の方)を数枚広げる→手順6のソース→餃子の皮→ほうれん草→手順6のソース→餃子の皮→ほうれん草→手順6のソースと重ねたら、最後ソースの上にミックスチーズを散らす。
  9. 190℃に予熱したオーブンで30分焼く。
  10. チーズの上にパセリをふりかけて完成。
【Point】
・餃子の皮の器は、重ねる際折れて隙間が出来ないように皮同士をしっかり重ねる。
・手順7のほうれん草はしっかり広げて層をつくる
【 出 典】 日本大学生物資源科学部 食品ビジネス学科
タグ: ホウレンソウ秋冬の旬野菜野菜パスタ・グラタン