お魚の一口知識
katasegyoko片瀬漁港
 ●お魚の一口知識 カンパチ、ヤガラ・・   2016/11
片瀬漁港の先の赤灯台の近くで中学生が釣りをしていました。バケツの中には2匹のハゼが入っていました。3時間の釣果だそうです。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識 カツオやキハダマグロの季節も終盤に・・   2016/10
秋深まってきました。夏から相模湾でとれていたカツオやキハダマグロの季節も終盤になってきました。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識 北洋で漁が始まる秋味、サケ   2016/9
9月になりました。93年前、1923年9月1日、お昼直前の11時58分に「関東大震災」が発生しました。その直前に地震を予知するような、いろいろな魚の動きが観察されています。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識 夏場が盛期 白キス、照りゴチ、スルメイカ・・・ 2016/8
真夏です。 「青べか物語」の中に青ギスの脚立釣りが江戸前の夏の風物詩として紹介されています。
今では青ギスは見なくなり、この釣りは望むべくもありませんが青ギスよりも旨いという真夏が旬の銀白色に輝く白ギスが盛りです。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識 夏の白身魚「スズキ」  夏のマグロ「キハダ」 2016/7
7月です、雨が降ったり暑くなったりの過ごしにくい季節ですが、この時期の魚といえば関西ではハモ、関東ではアナゴ、暑い日にはウナギ、川ではアユ、寒ブリに代わって夏のヒラマサなどが好んで食べられる季節になりました。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識 ☆初夏が「旬」のアジやイサキがますます旨い 2016/6
アジの盛期です。夏場はアジの脂がのってうまい季節です。スーパーなどに並んでいるアジは東シナ海産の入荷が多いようですがこの季節は片瀬漁港でも結構揚がっています。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識 ~色々なイカと湘南シラス~ 2016/5
片瀬の定置網は季節的に揚がる魚が増えてきました。イワシが多くなったせいか大型魚も入ります。魚に混ざって毎日色々なイカも獲れています。
スルメイカ・ムギイカ・ヤリイカ・マルイカ・スミイカ・シリヤケイカ等々

続きを読む...

 ●お魚の一口知識  ~桜鯛=マダイ・春告魚=メバル・鰆=サワラ~
      2016/4
桜前線が北上し、海も春の潮になってきました。真鯛はこの時期は桜鯛と呼ばれ、周年旨い魚ですがとりわけ旨いと言われる季節です。
 春告魚と書くメバル、鰆(サワラ)も漢字のとおり春の魚、旬の魚はどれも湘南の海でもよく獲れ食卓に並ぶ高級魚ばかりです。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識  ~ヒラメ~ 2016/3
晩秋から春までがヒラメのシーズン、秋の彼岸から春の彼岸までが旬で旨い季節といわれます。ヒラメは500グラム以下を小ソゲ、1.5キロくらいまではソゲ、それ以上の大きさをヒラメと呼んでいるそうです。

続きを読む...

 ●お魚の一口知識  ~深場のキンメ&近場のイワシ ~2016/2
冬は深場の魚に脂がのり、美味しい季節です。相模湾ではキンメや黒ムツを狙って遊漁船も出ています。キンメは300m~500mの深場におり、冬を代表する魚です。見た目も鮮やかで金色に輝く大きな目が名前の由来だとか。

続きを読む...