安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
kyunsiru

買う!

新鮮な農産物を手頃な価格で手に入れることができるのが直売所の魅力。

生産者との交流も楽しみ、農水産物直売所に足を運んでみてください!
直売所HomePage
nisiyamahdrv2
新着情報(2019/2/26)
もみじという鶏が大きな卵を産みました。右側の卵で101グラムあります。比較のために置いた左側の卵は、65グラムです。小さくはないんですが。平飼いの鶏舎では、どの鶏が産んだのかは、わかりません。とにかくご苦労様でした。
momiji20190225w640

(2019/1/25)モモ肉ムネ肉手羽元手羽先ササミなど、1羽分を冷凍にて販売しています。冷凍品のショーケースの中にあります。ブロイラーの2倍から3倍の日数をかけて育てました。味がしっかりとして、歯ごたえもあります。とてもおいしいお肉です。ぜひ食べてみてください。宜しくお願いします。
nisiyama20190125w640

「2018/12/6 かながわ鶏の新入生です。」
kanagawadori20181206
赤い保温電球の下でぬくぬくです。
「採卵用の鶏もみじ」
20181205momiji1w64020181205momiji2w640
新入生のもみじが来て1ヵ月以上経ちました。卵は小さめですが、数は先輩と変わらなくなりました。ただ、大人になりきってないのか人懐っこいです。カメラを向けると寄ってきます。ハイポーズ

※もみじとは採卵用の鶏で茶色い殻の卵を産みます。採卵用は、もみじ、アローカナ、烏骨鶏の3種類がいます。肉用鶏は、かながわ鶏だけです。18日にかながわ鶏を出荷します。108日齢です。卵から孵化して108日目という意味です。新入生のもみじは今日で130日齢です。少しですが卵を産み始めています。(2018/12/5 撮影)
nisiyama momiji20181112w640nisiyama momijitamago20181112w640
12日に新入生のもみじが1個卵を産みました。まだ小さいです。向かって右が烏骨鶏の卵、左が新入生のもみじの初卵です。

(有)西山畜産は、豚、鶏の飼育や鶏卵などを家族経営で行っている牧場です。生活の中で大切な「食」を質の追及で生産しています。
神奈川県産肉鶏として誕生したばかりの「かながわ鶏」を平飼いで育て、歯ごたえがあり旨みのある「かながわ生まれ・かながわ育ち」のおいしい鶏づくりに取り組んでいます。
また、鶏舎では、南米チリ原産のニワトリ「アローカナ」をストレスのない平飼いで飼育しています。
「やまゆりポーク」など養豚も行っています。
美味しい、安心、安全は当たり前、料理を楽しんでいただけるような素材をお届けします。


「かながわ鶏」
keishakanagawadoriv2
かながわ鶏(オス)
kanagawadoriosuv2
かながわ鶏(メス)
kanagawadorimesuv2
 
かながわ鶏の飼育をしています。神奈川県畜産技術センターが県内初となる県産肉用鶏試験研究に取組み、肉質に定評のある軍鶏系と岡崎おうはんを交配。生産者、関係団体と一体となって「かながわ生まれ、かながわ育ち、かながわで食す」=≪地産地消≫を目指し誕生したのが「かながわ鶏」です。

(有)西山畜産では、神奈川県の地鶏として定着し、安定的に食べていただけるように旨みと歯ごたえの良い「かながわ鶏」を平飼い飼育しています。
地元の皆様にぜひおいしく食べていただきたいと思います。
kanagawadori02
 
自宅で作るおすすめ料理
ryourikanagawa1ryourikanagawa2
 

「アローカナ」
arokana640blueegg2
 
南米チリ原産の鶏「アローカナ」を平飼い飼育しています。
チリの原住民「アローカナ族」が生活の一部として飼育していた鶏で、その卵は薄い青緑色で殻は固く、コクのある美味しい卵で「幸せを呼ぶ青い卵」とも呼ばれています。普通の卵と比較し栄養価が高く、レシチンが約 2 倍、ビタミンBが約 10 倍以上、ビタミンEが約 11 倍などの特徴があります。

平飼いのアローカナの自然卵は癖が無く美味しいです。産卵する卵の数が少なく、少し高めの価格になってしまいますが、ぜひ食べてください。
藤沢市内では「わいわい市藤沢店」に出荷しています。
自宅で作るおすすめ料理
arokana02arokana01
 

「やまゆりポーク」
pokew250
 
神奈川県の地域ブランド「やまゆりポーク」は、神奈川県内指定生産農場で厳選された豚肉です。麦類を豊富に含む指定配合飼料で脂肪の質を高め、じっくり熟成。脂肪は白く、赤身はやわらかい。ふたつの食肉処理場で枝肉に加工され、さらに選び抜かれた枝肉だけが、初めてやまゆりポークとして流通します。
nisiyama西山國正は「やまゆりポーク生産者協議会」会長を22年間勤めあげた後、現在は顧問職にあり、よりよいやまゆりポークの飼育・育成に尽力しています。
 
自宅で作るおすすめ料理
pork01pork02
 
私達が育てています
(有)西山畜産
名  称 (有)西山畜産
代  表 西山國正
住  所 〒251-0815 藤沢市石川5-20-22
電  話 0466-87-1461
事  業 養豚 養鶏
出 荷 物 かながわ鶏 鶏卵 やまゆりポーク
販 売 所 わいわい市藤沢店等
nisiyamafamily
 
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.