おいしい藤沢産|えのぽ
newtisan6

おいしい藤沢産通信 2018年12月

☆★☆ おいしい藤沢産通信 2018年12月 ☆★☆

☆★☆ おいしいふじさわ産通信
2018年12月 No.1 ☆★
 みなさん、こんにちは。だんだんと寒さが厳しくなってまいりましたね。今月は8日に藤沢野菜市を開催します。今回は初めて出展していただく方もいらっしゃいます。新たな出会いがあるかもしれませんので、ぜひお越しください♪

☆★☆  おいしい藤沢産通信  ☆★☆
◇お知らせ
〇ふじさわ元気バザール~藤沢野菜市~
〇平成30年台風第24号による農業関係被害への支援対策のご案内
〇さがみ農協園芸まつり農産物品評会開催
〇さがみ農協藤沢市花卉温室部のお花展示
〇シクラメン立毛 神奈川県で1位   ほか

○湘南朝市のお知らせ
  日時:毎週土曜日午前8時〜午後1時
  場所:湘南藤沢地方卸売市場

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!
   ⇒http://oishiifujisawa.jp/

◇旬菜旬食レシピ
  旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中
   ⇒http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB」随時更新中!
   ★新着情報詳しくはこちら!
   ⇒http://oishiifujisawa.jp/
農園WEBに「(有)西山畜産」、「はやしふぁーむ」が追加されました!

〜旬の農産物〜
 12月は、カブ・キャベツ・キュウリ・里芋・トマト・ネギ・ブロッコリー・ホウレンソウ・レタス・米・イチゴ・ミカン・パンジー・シクラメンなど様々な農産物が旬を迎えます。ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。

〜旬の野菜〜
 12月の野菜は「小松菜」です。
 11月は全国的に天気のいい日が続き、心配されていた台風24号による被害の影響も後退し、野菜全般に順調な生育となりました。ただ、順調に出荷されるようになると相場は暴落します。
 それまでが高値基調で推移していたため、その反動は大きく、中でも小松菜は東京市場の安値を見ると1束20円(12/1)という悲惨な状況になっています。
 今年の小松菜は生育が順調だったこともあり、味もよくシャキッとした歯ごたえも抜群です。こんなにおいしいのに出荷をすると資材代等で赤字になってしまうような状況です。
 早く気温が下がって出荷量が落ち着いてくれることを期待していますが、今月中旬まではこの潤沢な状態が続いてしまいそうです。
 小松菜だけでなく、ほうれん草やキャベツ、白菜なども潤沢に出回っていて、このペースでいくと年末にはなくなってしまうのではないかとの声が市場関係者から聞こえてきます。
 藤沢産のおいしい小松菜を食べるなら今がチャンスです。わいわい市をはじめ、市内の直売所や12月8日(土)の午後2時から藤沢駅北口のサンパレットで開催される「ふじさわ元気バザール藤沢野菜市」でもおいしい藤沢産の小松菜が販売される予定ですので、是非食べてみてください。

〜旬のくだもの〜
 12月のくだものは「キウイフルーツ」です。
 ニュージーランド産のイメージが強いキウイですが、この時期に出回るのは国産が中心になります。国内の産地としては、愛媛県、福岡県、和歌山県がベスト3で、この3県に次いで神奈川県が4位となっています。
 神奈川県が4位とはちょっと意外な感じもしますが、もともとミカン産地だったところが、1970年代にミカン価格の暴落をきっかけに転換作物としてキウイを導入したと言われています。神奈川県では小田原や南足柄を中心に栽培されています。
 藤沢市では、長後、湘南台地区を中心に数件の農家がキウイを栽培しています。
 品種は果肉が緑の「ヘイワード」が中心ですが、最近は種まわりの赤いグラデーションが美しい「レインボーレッド」という品種も栽培されています。ただ、レインボーレッドは極早生品種なので、そろそろ終盤といったところだと思います。
 キウイは半分に切ってスプーンで食べることができるので、忙しい朝でも食べることができますよね。是非朝食に藤沢産のキウイを食べてみてください。

■□■ 湘南江の島 片瀬漁港へようこそ ■□■
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです。
 この時期の江の島は魚の種類が豊富です。中でもイカはアオリイカ・マルイカ・メトイカなど色とりどりです。もちろん定番のタイ・アジ・サバ・旬のカワハギ・珍しいところではオキサワラなど他にも沢山あります。

~旬のお魚~
アオリイカは相模湾ではシーズンを通して獲れる嬉しい食材です。希望すればその場で料理にあわせて捌いてもらえます。小ぶりだとハサミを使えば自分でもできます。いただき方は刺身・煮つけ・炒め物・天ぷら等いろんな調理法があるのが特長です。酒好きには一夜干しがお薦めです。

○片瀬漁港では毎日が直売です!
   鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

 このところのお魚はアオリイカ・マルイカ・メトイカ・アジ・メアジ・アオアジ・ウルメイワシ・マイワシ・ソーダ・サバ・カマス・イナダ・ホウボウ・ハナダイ・マダイ・サゴシ・カンパチ・タチウオ・サワラなどです。

 「活魚」は、カワハギ・ホウボウ・ウマヅラハギ・メバル・イシダイ・マダイ・ナガラミなどですが日によっていろいろです。

  天候・漁の状況等によって臨時休業する場合や他の市場で揚がった魚の場合もあります。そのほか不定期なお休みもあります。

  *お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
  *販売時間は午前9時~12時まで、売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
  *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
  *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。
  今日のお魚や営業日程は、江の島片瀬漁港協同組合ブログへ⇒ http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/
  *12月の朝市は9日(日)に予定しています。

 ○藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」「湘南シラス」等の直売を行っています。

  *直売は毎週、火・木・土・日の10時~15時の予定ですが、変更される場合がありますのでブログをご確認ください。
  海況によって、漁に出られない場合がございます。
  *車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場をご利用ください。
  *藤沢市漁業協同組合ブログ⇒ http://jfxfujisawa.blog.fc2.com/
  *12月の朝市は8日(土)9時30分からの予定です。売り切れ次第終了です。

  藤沢市漁業協同組合
  住 所:藤沢市辻堂東海岸4-3-21
  連絡先:0466-36-8220

【編集】NPO法人湘南ふじさわシニアネット
【発行】神奈川県藤沢市農業水産課〒251-8601 神奈川県藤沢市朝日町1-1 電話 0466-50-3532(直通)

メールマガジン
「おいしい藤沢産 通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
・藤沢市の地産地消事業紹介(講座募集・イベント開催告知など)
・藤沢産の食材の旬情報
・片瀬漁港の朝市情報
・市内の直売所情報

などをホームページにて詳細を掲載します。

本メールマガジンをご利用いただきますようお願い申し上げます。
メールマガジン配信サービス
【おいしい藤沢産 通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
arrow47_003ご利用規約と登録方法
arrow47_003利用登録・変更トップページ
qr code  QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録
 
メールマガジン配信記録 2017年
  □ 2017年  3月号   □ 2017年  2月号   □ 2017年  1月号
 
メールマガジン配信記録 2016年
  □ 2016年  12月号  □ 2016年  11月号   □ 2016年  10月号   □ 2016年  9月号   □ 2016年  8月号  □ 2016年  7月号   □ 2016年  6月号   □ 2016年  5月号   □ 2016年  4月号   □ 2016年  3月号   □ 2016年  2月号

メールマガジン配信記録 2015年
□ 2015年  11月号 □ 2015年  10月号 □ 2015年  9月号 □ 2015年  8月号 □ 2015年  7月号
 
□ 2015年  6月号 □ 2015年  5月号 □ 2015年  4月号 □ 2015年  3月号 □ 2015年  2月号 □ 2015年  1月号