newtisan6
☆★☆ おいしい藤沢産通信 2017年9月 ☆★☆
みなさん、こんにちは。
暑い日が続いていた8月も終わりを告げ、涼しく過ごしやすい季節になってまいりました。
おいしい藤沢産の新着情報では、旬の農産物を味わえる講座の様子を掲載しております。ぜひチェックしていただき、藤沢産を身近に感じてください♪

☆★☆  おいしい藤沢産通信  ☆★☆
◇お知らせ
○ライブスタジオでおいしい藤沢産HP紹介
○収穫体験第2回枝豆
○湘南学園小学6年生の地産地消
○ナシ・ブドウ立毛結果
○収穫体験第1回トウモロコシ

○湘南朝市のお知らせ
 日時:毎週土曜日午前8時~午後1時
 場所:湘南藤沢地方卸売市場

◇おいしい藤沢産トップページはこちらから!  ⇒ oishiifujisawa.jp/

◇旬菜旬食レシピ
 旬の食材を使った簡単でおいしいレシピを公開中  ⇒ http://oishiifujisawa.jp/shunsai-shunshoku-recipe.html

◇市内直売所情報を配信する「農園WEB+」随時更新中!
   ★新着情報詳しくはこちら!
  ⇒ http://oishiifujisawa.jp/
~旬の農産物~
9月は秋キュウリ・露地ナス・落花生・ナシ・ブドウ・リンゴ・秋の鉢花など様々な農産物が旬を迎えます。
ぜひ市内直売所に足を運んで、旬を満喫してください。
※農産物の有無については、気候、直売所により異なりますのでご了承ください。


~旬の野菜~
  9月になると食べたくなるのが「落花生」ですね。
 生の落花生は「この時期しかない!」というプレミア感があります。
 落花生は花の付け根から、ひげ根のようなものが伸びてきて、それが土に刺さり土の中に豆ができるという変わった作物です。
 全国的には炒って食べるのが主流ですが、直売所等で売っている生の落花生は、茹でて食べるのが最高です。わいわい市ではネットに300グラムから500グラム程度の落花生を入れて販売しています。茹で時間が30分以上かかりますが、好みの堅さに茹で上げ、しっとりした食感の落花生は「産地」でしか味わえない特別なものだと思います。
 生の落花生が出回る時期は、今月がピークです。今年は天候の影響で、出荷時期が若干遅れ気味ということですが、直売所に並び始めているので、見かけたら是非食べてみてください。

~旬のくだもの~
 9月のくだものも、やはり「ブドウ」ですね。先月は「藤稔」を紹介しましたが、今月は「シャインマスカット」をおすすめします。
 シャインマスカットは、国の果樹研究所で育成され、2006年に品種登録された新しいブドウです。マスカットという名前のとおり黄緑色の粒で、皮ごと食べることができ、種もないので、とても食べやすくゴミもほとんどでません。食味良好で糖度も高く、比較的作りやすい品種なので、全国で生産され毎年出荷量も増加しています。
 藤沢でも5年程前に、苗木の導入をしており、今年は直売所でもだいぶ見かけるようになってきました。生で食べて美味しいのはもちろん、「皮ごと種なし」なのでタルトに使ったり、ゼリーに入れたり、食べ方のバリエーションも豊富。まだシャインマスカットを味わったことのない方、果樹マップ「ふじさわのくだもの直売所に行こう!」を片手に直売所へGO!

■□■ 湘南江の島 片瀬漁港へようこそ ■□■
◇お魚ナマ情報
☆日によって揚がる魚は海まかせです、定置網で揚がった魚が販売されています。

スルメイカ・マルイカ・ウルメイワシ・ホウボウ・ムツ小・水カマス・マゴチヒラメ・イトヨリダイ・マダイ・アオアジ・カンパチ小・アジ・ハナダイ・ワカシ・サバ・カツオ・サゴシ・ハナダイ・カイワリ・メアジ・エボダイ・シイラ・ソーダなどです。

☆「活魚」は、奥の生簀を覗いてください。
活魚は、ハマグリ・マダイ・マゴチ・イシダイ・カワハギ・ヒラメ・タコ・イセエビ・サザエ・ナガラミなどいろいろです。

○お魚の一口知識
残暑が続いていますが季節は秋、少しずつ涼しくなり秋分の日を過ぎると徐々に夜長の季節になってきます。旬のおいしい物をいただいて夏バテぎみの体調を整え仕事はもちろんスポーツや行楽の秋を楽しみたいものです。

これからの季節、大きくなったカマスが漁港の直売所で手に入ります。
「江の島カマス」などと呼ばれ、秋からが盛期になり、脂がのりますます旨くなります。
江の島の漁場は引地川や境川などの栄養豊かな河川が流れ込んでいるうえに遠浅な海でプランクトンが豊富でシラス等の小魚が繁殖し、それを餌としているカマスが獲れて「江の島カマス」と呼ばれて、名物として地元のお店でも提供されています。このカマスは、本カマスや赤カマスと言われる種類で定番は白いご飯に塩焼きで、そのおいしさをたとえて、「カマスの焼き食い一升飯」などと云われています。
朝獲の新鮮な刺身も美味しく皮は炙って独特の風味を味わいます。沢山手に入ったら、水カマスなどは家で干物を作ったりするとご飯やビールが進み食欲の秋にピッタリです。

直売所ではこれから秋の魚が増えてきます。ヒラメなども秋からが旬の季節、欲しい魚を手づかみで籠に入れて会計すると魚の種類ごとに計量してグラム単位での量り売りになります。当日の朝に江の島沖の定置網等で揚がった新鮮な魚を食べたい分だけ買い求めることができ、適当に買ってきた魚を眺めて、これは刺身、この小さいのは南蛮漬けかカラ揚げか、などと考えて料理をするのも目の前の海で獲れた魚を手づかみで買ってくればこその楽しみでしょう。

漁港は小田急線の片瀬江ノ島駅から歩いて5分とかかりませんが、駅の周辺にはシラスの直売所もあり、これからは秋シラスの時期(9~10月)になり、姿かたちの良い秋の旬になります。海岸散歩ついでに今晩のおかず探しも楽しいです。


◇知っ得情報
 ○片瀬漁港では毎日が直売です!
   鮮魚・活魚とも旬で新鮮なお魚をお得に買えます。

   *お魚料理の苦手な方は捌いてもらえます!
   *販売時間は午前9時~売り切れ次第終了です。毎週土曜日はお休みです。
   *海況によって出船できない場合もあります。「直売」のぼりが販売の目印です。
   *車でお越しの場合は漁港駐車場をご利用ください。
今月の片瀬漁港の朝市は9月3日(日)の予定です。
        今日のお魚や営業日程は   ⇒  http://ekgyokumi.blog95.fc2.com/

 ○藤沢市漁業協同組合では「湘南はまぐり・ながらみ」の直売を行っています。

   *藤沢市漁業協同組合では毎週、火・木・土・日の10時~15時で直売をしています。
   *車でお越しの場合は、近くの有料駐車場をご利用ください。
   *藤沢市漁業協同組合
   住 所:藤沢市辻堂東海岸4-3-21
   連絡先:0466-36-8220
 

サブカテゴリ

メールマガジン
「おいしい藤沢産 通信」(毎月1回配信)
藤沢市の農業・水産業に関する新着情報を月1回配信します。
・藤沢市の地産地消事業紹介(講座募集・イベント開催告知など)
・藤沢産の食材の旬情報
・片瀬漁港の朝市情報
・市内の直売所情報

などをホームページにて詳細を掲載します。

本メールマガジンをご利用いただきますようお願い申し上げます。
メールマガジン配信サービス
【おいしい藤沢産 通信】は、ケータイやパソコンで受信することができます。
arrow47_003ご利用規約と登録方法
arrow47_003利用登録・変更トップページ
qr code  QRコードを読み取って空メール送信でカンタン登録
 
メールマガジン配信記録 2017年
  □ 2017年  3月号   □ 2017年  2月号   □ 2017年  1月号
 
メールマガジン配信記録 2016年
  □ 2016年  12月号  □ 2016年  11月号   □ 2016年  10月号   □ 2016年  9月号   □ 2016年  8月号  □ 2016年  7月号   □ 2016年  6月号   □ 2016年  5月号   □ 2016年  4月号   □ 2016年  3月号   □ 2016年  2月号

メールマガジン配信記録 2015年
□ 2015年  11月号 □ 2015年  10月号 □ 2015年  9月号 □ 2015年  8月号 □ 2015年  7月号
 
□ 2015年  6月号 □ 2015年  5月号 □ 2015年  4月号 □ 2015年  3月号 □ 2015年  2月号 □ 2015年  1月号