安全・安心おいしい藤沢産を味わおう!

検索

キーワードを入力してください
検索・お問い合わせ
s5 logo1200
kyunsiru

買う!

新鮮な農産物を手頃な価格で手に入れることができるのが直売所の魅力。

生産者との交流も楽しみ、農水産物直売所に足を運んでみてください!
旬の果物 柑橘類
 ●旬の果物 黄金柑(ゴールデンオレンジ)  2019/4
 4月のくだものは「黄金柑」またの名を「ゴールデンオレンジ」です。あまりなじみがないかもしれませんが、実は神奈川県が圧倒的なシェアを誇っていた柑橘なんです。
 「誇っていた」と過去形になっているのは、黄金柑から湘南ゴールドに改植されているため、今のどのくらい黄金柑が残っているのかよくわかりません。
 黄金柑は4月から5月にかけて出荷されますが、樹で熟しておいしくなってくると、鳥に食べられてしまうため、樹にネットをかけるなどの対策が必要でした。
 鳥害がそれだけ甚大ということは、それだけ「おいしい」という証明でもあるのですが、ピンポン玉くらいの黄色い柑橘で見た目はいまいちです。
 ところが食べてみると、糖度は14度から15度くらいあり、酸味もほどよくとてもおいしい柑橘で、湘南ゴールドよりもずっとおいしいと思うのですが、ほとんど売り場で見ることがなくなってしまった「幻の柑橘」です。
 たまに直売所に並んでいることがあるので、もし見かけたら味わってみてください。
 ●旬の果物  藤沢産不知火 2018/01
 先月はイチゴの相場について書きましたが、昨年のクリスマスイチゴの相場は、上げるタイミングは早かったものの、結果としては前年同様最高値が1,300円となりました。
さて1月のおすすめくだものですが、そろそろハウスものの中晩柑類が出始めます。西南暖地から「清見」や「せとか」などのハウス柑橘が出荷され、果実専門店の店頭を彩っていますが、その中でも愛嬌のある形でひときわ目を引くのが「デコポン」です
実はデコポンは登録商標で、品種名は「不知火(しらぬい)」と言います。光センサーで糖度と酸度を計り、基準をクリアしたものだけが「デコポン」と名乗ることができます。残念ながら、本市のように光センサーのない産地は「デコポン」と名乗ることはできませんが、「デコポン」に引けを取らないハウス栽培の「不知火」が藤沢にもあるのをご存じですか。
数が少ないので、なかなかお目にかかることはないのですが、もしかしたら「わいわい市」に並んでいるかもしれません。「藤沢産不知火」を見かけたら是非味わってください。
 ●旬の果物  早生(わせ)みかん 2017/11
 11月は「早生(わせ)みかん」がうまい!みかんが一番美味しいのは11月だと私は思っています。10月までは「極早生(ごくわせ)みかん」が店頭に並んでいますが、糖度が今ひとつだったり、酸味を強く感じたり・・・最近は極早生でもいい品種が出てきていますが、それでも早生にはかなわない。ということで11月、みかんが一番美味しい季節の到来です。各産地から一斉に早生みかんが出荷され、大相撲九州場所が始まる頃には出荷量も多くなり、市場で荷が動かなくなり「のこった、のこった」となったりもするのですが、とにかく11月のみかんは美味しいです。
 実は藤沢にもみかん畑があるんですよ!11月23日(祝)には藤沢のみかん畑でみかんを収穫して、そのみかんの皮を使って、今年度「藤沢マイスター」に選ばれた茶来未の佐々木茶師に「フレーバーティー」づくりの講座をしていただきます。講座に参加したい方は、11月7日締め切りなので早めに応募してくださいね!
このサイトは藤沢市およびNPO法人湘南ふじさわシニアネットが協働で運営しています。
oishiifujisawa.
お問合せ: icon mailto →こちらから |  サイトのご利用にあたって
Copyright 湘南ふじさわシニアネット 2012. All Rights Reserved.