おいしい藤沢産|えのぽ

hayamakitomate title

藤沢市の特藤産品 トマト が旬を迎えます。

tomate1

3月2日にさがみ農協主催藤沢地区ハウス部立毛共進会早播きトマトの部が開催されました。市内にあるトマトのハウスを巡回し、生育・収量・品質・管理・病害虫の項目について確認を行いました。

tomate2

藤沢の冬春トマトは県内トップの生産量を誇る市内の主力品目です。
今年は、六会、長後、御所見の3地区から計21軒が出品されました。

立毛の時点では、1段目の収穫が始まっており、ハウス内はたくさんの実をならしたトマトの樹でいっぱいでした。

tomate3

この時期行われるトマト栽培は、ハウス内を加温して生育を促す「促成栽培」という作型です。
ハウス内の温湿度管理やかん水管理、芽掻きや誘引、玉だしなどたくさんの手をかけて育てられています。
冬春トマトの出荷は6月頃まで続きますが、その間ずっと同じ樹で収穫を行うため、樹は長くのび続けます。

tomate4

立毛に出品されているトマトは全て大玉(150g以上)系の品種です。
トマトの生産者が多い六会地区にある共同選果場では、最盛期になんと1日10トンのトマトが集荷されます。
選果されたトマトは、神奈川県内の市場に出荷されます。

これからの時期、味がのってさらにおいしくなってきますので、
藤沢の名産であるトマトを是非味わってください!


rsuisinlogo118