おいしい藤沢産|えのぽ

市内で生産されるレタスが旬を迎えます。

haruletasu title

藤沢市で生産される レタス が旬を迎えます

letasu1

3月8日にさがみ農協主催藤沢地区露地野菜立毛共進会春レタスの部が開催されました。市内にあるレタスの畑を巡回し、生育・収量・品質・管理・病害虫の項目について確認を行いました。
藤沢の春レタスは11月に種まき、12月に定植をして2月の終わりから出荷がはじまります。

今年は大風により砂がトンネルの中まで入り込んでしまい、生産者の方は苦労されたとのことでしたが、生育はおおむね順調に進み、2月26日頃から出荷がはじまりました。

letasu2
真冬の寒い時期に生育を進めるため、トンネル栽培を行います。
トンネルは日中気温が上がりすぎてしまうため、写真のように換気をします。
トンネルの換気をこまめに行うことができるかで、生育や形状に影響がでてしまうのでとても大切な作業です。

letasu3 letasu4

 

品種によって、葉にフリルがかかっているもの、少ないものなど特徴があります。

生で食べることが多いレタスですが、スープに入れたり炒め物で食べてもしゃきしゃきした食感でおいしくいただけます。

この時期旬のみずみずしい藤沢産レタスを是非味わってください♪


rsuisinlogo118